コピペがチェックできるプラグイン Check Copy Contents

Check Copy Contentsとは

サイト内の文字がコピペされると通知が届くプラグイン。パクリサイト対策には必要。個人的には、パクリ対策よりも、訪問者が何に興味があるのかがわかるので導入している。

お金に直結する記事を丸パクリされている場合は、このプラグインでIPがわかるのでアクセス拒否しよう。

設定 → CCC (Check Copy Contents)設定画面 で簡単に設定しよう。

何文字からコピペを通知するか設定できるので、文字数だけ設定すればいいと思う。

試しに2文字程度にすれば、コピペされれば通知がくる。コピペが多いサイトだと迷惑メールのように大量に届くので、10文字程度でもいいかもしれない。

コメント